スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つけたのは小さい希望(奇態な物)

連日してブログ書けるなんて~とか思う今日。
早速ですがRO的なお話
最近個人的に書き始めたROの小説
何とか区切りのあるところまで書けたのでうp

誰ガ為ノ物語リ

材料として〈身の回りの人を使って創作文〉しています。
まぁあくまで二次創作なのでこちらのご都合で書かせて貰っております。(イワンとか別人過ぎて困るぜ
なんせ自分・・・ご都合主義者なので^^

え~「誰ガ為ノ物語リ」ですがイワンが主役の物語です。
彼の普段の言動からかなり色を付けて書かせて頂き中。
前編、中編、後編の流れで行こうと思います。今後どーなるかは決まっているのですが・・おかしいな、右腕が握りこぶしに・・・。
とまぁ、どんな結果になっても面白ければ良いんじゃない?とか考えていますので読んでいただければ幸いかと。


追伸
ご都合により動かされた方々、有り難うそして許せ
そんな自分が大好きさ(意味不明

リアルのお話

最近、私は(ひぐらしのなく頃に)シリーズにはまっております。
鬼隠し編、綿流し編、祟殺し編、暇潰し編、目明し編、罪滅し編と他にも種類ありますが私が観たり読んだりしたのはこんな感じ。
ひさびさぶりに恐怖ってものを味わいました。
人の命が軽く思えてしまう世の中なのかなぁとか人間が狂っていくと他人との視野の違いってのもあるんだなぁとかかなり面白かったです。
〈ひぐらしがなく頃に〉が何で売れるのかって疑問だったのですが実際中身を観るととても魅入られる要素がところどころに散りばめてありました。
漫画の一冊に記されていた。
物語に出てくる『鉈』を持つ少女は『凶器』を持つ、つまりそれは『狂気』を持つということに通じる。普通の少女が持つ『キョウキ』は日常に潜む狂気を案じさせている。
この物語に言えることは、過去と現実そして繰り返される殺戮の輪廻その全てを回避する術は、身近なものを忘れないで確りと理解するということなのでありましょう。
ま、全部観たわけじゃないのでここまでの展開で言えることですが。
まぁ評価する訳では無いですけどアレですね。
「嘘だッ!!」
って台詞好きだなぁ

それとは別に漫画の方で鬼曝し編というものがあるのですが

こ・れ・は・ま・ず・い

正直、これが一番ビビリました。
話の内容もそうなのですが最終的な展開がかなりド肝う抜かれました。
暇潰し編の続きのような物語なのですが、、、、、「おとーさ・・・・」
詳しくは言いません!買うことを進めよう!!
とりあえずこの作のヒロインかわいいなぁ
最近はまともに寝て無いなぁとか思う今日この頃、




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oka0710.blog59.fc2.com/tb.php/38-fa618318

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。